こんにちは!
たかです。

 

いよいよ甲子園も
開幕しましたね!

 

今年も素晴らしいですが、
去年の甲子園も
熱かったですね。

 

覚えている方も
多いかと思いますが、

 

去年の試合で
やたらと記憶に残っているものが
あります。

日本航空石川と
木更津総合の試合です。

 

日本航空石川の
最終回の攻撃は
鳥肌ものでした。

 

対する
木更津総合の
投手山下くんの

 

 

スライダーのキレ
にも見惚れるものが
ありました。

 

 

変化球といえば
投手それぞれで

 

 

1つ1つ違い
持ち味があります。

 

 

今回は、

 

 

変化球を習得し、
さらに磨きをかける
最大の近道とは?

出典:http://sza.jp/wp-content/uploads/2016/01/Goal.png

 

をテーマに
お話したいと思います。

 

 

もしあなたが
この話を知らなければ

 

 

どれだけ速くキレのある
ストレートを投げられても

 

 

2巡目3巡目以降は
あなたの球筋を
打者が見破り

 

 

あっという間に
大量得点を
許してしまいます。

 

 

「見せかけだけの
変化球だからそうなる。」

 

 

と周りの選手は
心の中で思い、

 

 

なにより
あなた自身が

 

 

その事実を
受け入れることに
なります。

 

 

逆に

 

あなたが
この話を知っていれば

 

 

あなたが
今までどうしても
抑えられなかった

 

 

県内でも
有名な打者を

 

 

手玉に取るように
打ち取ることができ、

 

 

その試合の
支配者は

 

まぎれもなく

 

あなたになります!

 

試合を支配するのは
投手である

 

あなた唯1人です!

 

 

では、
その話とは、、

 

「キャッチボールで遊ぶ」

 

です。

 

少年野球の頃から
よくこう言われたと
思います。

 

 

「キャッチボールは
相手の胸へ」

 

 

「キャッチボールを
真剣にやらないと
絶対上手くならない」

 

 

確かにそうですね。

 

でも、

 

変化球に関しては
それは当てはまりません。

 

 

変化球を覚える
ときには

 

 

遊びながらの
キャッチボールで
覚えてください。

 

 

これが一番の
上達法です。

 

 

遊びながらの
キャッチボールは

 

 

非常に自由です!

 

 

変に力むことも
ありませんし

 

 

少し適当なくらいが
新しい発見へと

 

 

繋がるのです。

 

 

良い例として
元メジャーリーガーで

 

 

ナックルボーラーとしては
史上7人目の
通算200勝を達成した

 

 

ウェイクフィールド
選手がいます。

 

 

彼はどうやって
伝家の宝刀
ナックル

 

を覚えたか
あなたは知っていますか?

 

 

 

たまたま遊びで
ナックルを覚え、

 

 

そのまま周囲の勧めで
投手に転向したのです。

 

 

たったひとつの
圧倒的な武器で

 

 

彼はメジャーで通用する
投手になってしまいました。

 

 

さて、

 

 

一つだけ
注意点があります。

 

 

「距離はマウンドより
近くでして下さい。」

 

 

遠くに投げるより
近くに投げる方が

 

 

回転のあるボール
を投げやすくなり、

 

 

より感覚を
つかみやすくなります。

 

 

もう一度
おさらいすると

 

 

・遊びのキャッチボール

 

・距離はマウンドより近く

 

 

この2点に注意して

 

 

今すぐにでも
あなた専用の

 

オリジナル変化球を
手に入れて下さいね!

 

 

今回もお付き合い頂き
ありがとうございました!!

 

 

TAKA