こんにちは!
TAKAです。

 

先日は
温泉と赤牛丼で

 

贅沢な1日を
過ごしました。。

 

 

一緒に行った人が
同じ野球部の人
だったんですが

 

その時に
スランプの話を
しまして、

 

 

「最近何やっても
上手く行かない」

 

 

なんて言うので
相談に乗ってました。

 

同じように

 

「もしかしたら
俺スランプかも」

 

 

と、あなたも
心当たりが
あるかもしれません。

 

 

実は僕も
スランプになってしまった
ことがあります。

 

 

打つのも投げるのも
全く上手くいかず

 

 

スランプというよりは
イップスに近かったかも
しれません。

 

 

という訳で今回は

 

スランプを脱出する
重要な1つのこと

 

をテーマにお話しします。

 

もし、あなたが
このままだと

 

チームの主力選手
になるどころか

 

ベンチやスタンドで
仲間を応援する
だけになるかもしれません。

 

 

逆に
今の状況を
変えられれば

 

そのスランプにすら
感謝することが出来

 

野球だけでなく
人生において

 

その経験が
役に立つでしょう。

 

では、
どうすればいいのか。

 

考えない
ようにする

 

ことです。

野球は失敗のスポーツです。
失敗しない選手などいません。

失敗のスポーツであるのに
失敗を恐れるのは
何か違うと思いませんか?

 

失敗したことを引きずると、
次の場面で必要に
プレッシャーを感じます。

 

それこそが
スランプの原因です。

 

「対処しないことが
対処である。」

 

 

これはイチロー選手に
スランプの対処法を
聞いた時の答えです。

 

 

1回1回を新しいものとして
受け入れるようにしている、

 

 

といった意味だそうです。

 

 

スランプに陥ると
何も楽しいことは
ありません。

 

 

少し肩の力を抜いて

 

 

フレッシュな気持ちで

 

 

一打、一投を
してみてください。

 

気づいたころには
スランプなんて

 

吹っ飛んでいますよ。

 

今回もお付き合い頂き
ありがとうございました!

 

TAKA